明治

大日本帝国憲法の発布

 

1889年(明治22年)

明治天皇と大日本帝国憲法
明治天皇と大日本帝国憲法

press to zoom
初代帝国議事堂の竣工
初代帝国議事堂の竣工

開院式は明治23年1月

press to zoom
東海道本線の開通
東海道本線の開通

<蒸気車往来繁栄之図>

press to zoom
明治天皇と大日本帝国憲法
明治天皇と大日本帝国憲法

press to zoom
1/7
 
テキスト本文

1889年(明治22)   大日本帝国憲法の発布


前年の1888年(明治21)4月には憲法制定にむけて天皇の諮問機関として枢密院が設置され、伊藤博文が初代議長に就任し、同月には第2代内閣総理大臣に旧薩摩藩出身の黒田清隆が就任し、黒田内閣が成立、 9月には翌年(1889年)の議会開設に向けて帝国議事堂(初代)が着工となり、1889年(明治22)2月11日の 紀元節に国民が待ちに待った大日本帝国憲法が公布され、前月に竣工した新築の皇居(明治宮殿、1889~1945)で大日本帝国憲法・貴族院令の発布式が開催された。また、この日の各地の記念式典では、全国民が等しく高唱して憲法発布を祝えるようにと旧來の万歳「まんせい」の読みを東北地方の国民も発音しやすいように「ばんざい」と改められたが、2月にはクリス チャンの文部大臣・森有礼が暗殺され、外務大臣の大隈重信が襲撃されるなど、黒田内閣は試練にさらされることとなった。11月には第3次山縣内閣が組閣し、12月には自由民権派の板垣退助が「愛国公党」(板垣退助・党首)を結成した。

年表

【1889年(明治22)】


・4月 「市町村制・郡制」の公布

    天皇の諮問機関「枢密院」が設置

    黒田清隆内閣が成立

・9月   帝国議事堂(初代)が着工


《世界の動き》


・1889年、フランスでフランス革命(1789)100周年記念の

     第4回目のパリ万国博覧会が開催され、エッフェル

     塔、モンマルトルに「ムーラン・ルージュ」開業

・1889年、フランスのセーヌ川下流のグルネル橋際に「自由の

     女神像」が建立(1886年のNYの自由の女神の寄贈

     の返礼として、アメリカ人の寄付で同じ作者の手で

     制作された自由の女神が建立)      

・1889年、朝鮮半島の凶作で、朝鮮政府が穀類輸出禁止令

     (防穀令)が出されたことで日本と紛争が発生

・1889年、パリに第二インターナショナル(社会主義者

     の国際組織)が結成される



 
日本と世界
《仏》第4回パリ万国博覧会の開催
press to zoom
《仏》第4回パリ万国博覧会ー機械館
press to zoom
《仏》パリにエッフェル塔が開業
press to zoom
《日・米》自由の女神の広告
press to zoom
《仏》第二インターナショナルの首脳人
press to zoom
《中国》上海の朝
press to zoom
1/1
時の政治
 

第2代首相・黒田清隆内閣

http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/02.html

第3代首相・第1次山縣有朋内閣

http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/03.html

press to zoom
黒田清隆内閣の組閣
press to zoom
明治宮殿の豊明殿
press to zoom
帝国憲法公布を祝う祝門
press to zoom
大隈重信の遭難事件(1889)
press to zoom
1/1
女性史
 
紡績機械
press to zoom
和服で外出
press to zoom
明治22年のヘアスタイル
press to zoom
1/1
 
TOPICS
【帝国憲法初の不敬罪-1889(明治22)】
press to zoom
【日本初の演歌-1889(明治22)】
press to zoom
【歌舞伎座の誕生-1889(明治22)】
press to zoom
【明治宮殿の豊明殿-1889(明治22)】
press to zoom
【パリにエッフェル塔が開業-1889年】
press to zoom
1/1